キャッシング

キャッシング無審査に注意!!

「無審査でお貸しします!!」
「誰でも即融資可能!!」
「ブラックでもOK!!」

 

このような宣伝を掲げている金融業者も存在しています。
一見魅力的な会社に思えますが、惑わされないように注意しなければいけません。

 

融資を受けることができるかわりに、高額な利息や手数料を請求される結果になります。

 

このような金融業者は、いわゆる「ヤミ金」といわれる存在です。
暴力団関係者が出入りしている事務所もありますので、決して関係を持たないようにしましょう。

 

甘い条件には要注意!!

ヤミ金などの悪徳業者は、巧みに消費者心理をついてきます。

 

「どうしても借りたい」
「他社で否決になったけど、ここなら借りることができるのでは」

 

このような消費者の苦しい心理に付け込んで、甘い条件を出して勧誘してきます。
極端に低い金利を提示している先にも注意が必要です。

 

「適用金利1%台!!」「金利負担0!!」などという条件には、まず裏があると考えるようにしましょう。
一般的なキャッシングの金利は低くても3%台となっています。

 

これ以上低い金利で貸し出すことは、会社側の利益に反映されないためです。
一見低い金利に見えますが、後から「手数料」「保証料」といった名目で費用負担を求めてくるのが常套手段です。

 

貸金業登録番号を確認する

このような悪徳業者を見極める手段として有効なのが「貸金業登録業者」であるかどうかを調べることです。
貸金業者は都道府県または財務局から必ず営業許可を受け、「貸金業登録番号」の交付を受ける必要があります。

 

日本貸金業協会のホームページなどで名簿確認を行い、「貸金業登録番号」が発行されている業者かどうかを確認しましょう。
当然この番号が登録されていない業者は違法業者となりますので、速やかに所轄に報告するようにしましょう。